2009
07
04

海外たこ焼き器事情 (ウソ)

SONOMA1.jpg

画像は「ウィリアムズ-ソノマ」というアメリカでは有名な老舗キッチン用品ブランドの「新製品」。
アメリカじゃあ、グリルで「たこ焼き」焼くんだぁ。っていうか、たこ焼きあるんだ?などと思ったら・・・。

「ウィリアムズ-ソノマ」はサンフランシスコを本拠とし全米などに多数の店鋪をもつ、1956年創業のキッチン用品店。 米国内では著名なブランド品ということもあり、この新製品も約4800円する・・・アレ?


「Meatball Grill Basket」って書いてあります。「ミートボール」?どうやら「たこ焼き器」じゃないみたいです。
SONOMA2.jpg
「ミートボール グリル バスケット」(Meatball Grill Basket)
http://www.williams-sonoma.com/products/cw451/

にしても、アメリカではミートボールをこうやって焼くとは知りませんでした・・・と思いきや。
米国内のブログでも
「一体誰が欲しがるんだ?」「ミートボールをグリルで焼きたいと思う奴が何処に居るんだ?」
などなど、散々なけなされよう。
「焼き網なら、同じことが数ドルで実現する」「焼き串でイイ」 ともありました。
あぁ、やっぱり。


一方製品ページで紹介されていた料理も、なかなか興味深い。
Grilled Meatball Subs (燻製風味ミートボールサンド)
GrilledMeatballSubs.jpg
やや食べ辛そうですが、製品を使うことで「魅惑的な燻製の風味のミートボール」が出来るとあっては、やむを得ないかもしれません。


しかし、カタチなら日本も負けませんよ。
TakoyakiDog.jpg
熊本は「たこ焼き ぽん太」さんの「たこ焼きドック」
DINING EXPRESSさん より
http://www.howdy.co.jp/dining-express/index.php?ID=1055



それはさておき、他の製品を眺めていたら・・・
SONOMA3.jpg
Ebelskiver Filled-Pancake Turning Tools
http://www.williams-sonoma.com/products/cw444/
これは1200円ぐらいで安い方なんじゃ?と一瞬思ったら、「たこ焼き器風フライパン」じゃなくて、「箸」の方。
日本人には「調理箸の間違った使い方」画像にしか見えませんが、「ひっくり返し用ツール」であって「箸」ではないようです。 しかも高いし。


ちなみに本体の「たこ焼き器風フライパン」
SONOMA4.jpg
Ebelskiver Filled-Pancake Pan という製品で、約4000円でした。
http://www.williams-sonoma.com/products/6126122/


しかし、微妙に「たこ焼き」に似た製法の、この物体にも興味が沸きます。
TakoPan.jpg

Takopan2.jpg
こちらの画像では例の「箸もどき」を使っていませんが、イイのでしょうか?



調べてみました。
「エベルスキバー(Ebelskiver)」とは、デンマーク風のお菓子(Danish Ebelskiver)なんだとか。
デンマーク語(Ablskiver)では林檎のスライスという意味だそうで、この「たこ焼き器モドキ」も関西人同様、デンマークでは各家庭に一個はあるはずのフライパンらしいです。
また料理好きなアメリカ人のご家庭でも、割と持っている調理器具とのこと。

しかしてこの「エベルスキバー」、ホットケーキミックス同様の生地を「たこ焼き器モドキ」で焼きつつ、中にジャムやチョコ入れたり(入れずに掛ける場合もある)、焼き上がったものにシュガーパウダー/シナモンシュガーやジャムなどを掛けて頂くものとか。
Web検索してみたら、海外在住の日本人の方には「たこ焼き器」で調理してる方もいらっしゃいましたよ。

Ebelskiver_Takoyaki.jpg

Ebelskiver_Tako.jpg
製法やお菓子であることが判ったところで、画像からは「たこ焼き」にしか見えませんね・・・。


米国では高名なキッチンブランドである「ウィリアムズ-ソノマ」社が、日本に進出しない訳が判りました。 日本にはバッティングする商品が多すぎます。(えぇ、勘違いです)

WILLIAMS-SONOMA より
http://www.williams-sonoma.com/




スポンサーサイト

«  | HOME |  »