2009
07
17

飼いネコは、のどを鳴らしてあなたをコントロールしている

Cat.jpg

カレン・マコーム博士(Dr.Karen McComb)を筆頭とするサセックス大学などの研究チームによれば「ネコは喉を鳴らすことで人間を思い通りにする」という成果論文があるそうです。

研究によれば、飼いネコは食事などの要求がある際、やや独特な音域で喉を鳴らすことによって、飼い主のより強い注意を引いたり、要求する行動をさせるよう仕向けるのだとか。
この「独特な音域」には赤ん坊の泣き声にも似た高い周波数が含まれており、哺乳類は無意識のうちに敏感に感じ取る音域になっているそうです。 同時にこのことから、例えばネコを飼った経験のない人にも、やや緊急の切迫感を感じさせることが出来るとしています。

さらに研究チームによれば、ネコの方もこの音域でのどを鳴らすことが人にとって無視し難いことを良く理解しており、より意図的に発していると考えられています。


少々難しいお話ですが・・・よそ様の飼い猫は、そんなに慎ましい行動なのでしょうか?
腹が減ってるのにゴハンが無いなんて状況に、ウチの猫は明らかに怒った声で鳴きますよ。ニャー!って。
無視しようものなら、目の前にきて覗き込むようにニャー!!って。
・・・そうじゃないんですか?

PCcat.jpg
ネコは人間の持つテクノロジーを承知しており、このようにして外部との通信を妨げようとしていると言われています。


BBC News [Cats 'exploit' humans by purring] より
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8147566.stm
スポンサーサイト

«  | HOME |  »