2009
07
18

Vista / 7 での「新品 HDDのフォーマット」

Drive_kanri.jpg

意外に知られていない?Windows Vista/7での新品HDDの認識方法の紹介です。
「新品のHDD」を購入・接続したのに「コンピュータ」画面に認識されない!
実はそれで正常です。 新品のHDDは「(システムの利用形式で)フォーマット」しない限り認識しません。 以前買った物は挿しただけで認識した?それは「フォーマット済み」の商品を買ったからなんです。

Windows Vista/7での方法を紹介します。 内臓でも外付け(ケース等に新品HDDを入れる)でも、全く同様の手順です。

Disk_kanri.jpg
「コントロール・パネル」→「システムとメンテナンス」→「管理ツール」項目の「ハードディスクパーティションの作成とフォーマット」を選択。 
(「管理ツール」→「コンピュータの管理」→「記憶域>ディスクの管理」という呼び出し方もあります)

※なお作業には「コンピュータ管理者権限」ユーザーでのログインが必須です。 「ユーザーアカウント制御(UAC)」画面のメッセージには「続行」をクリックして下さい。※


Drive1.jpg
画面中の接続ディスク「ドライブ 1(例)」(主記憶領域=Cドライブが"0"に始まり以下続く)が「不明」「初期化されていません」と表示されている。

右クリック→表示メニューから「ディスクの初期化(I)」を選択。→「ディスクの初期化」ウインドウが立ち上がるので、ディスク番号等を確認し、実行します。


Drive2.jpg
なお「パーティションスタイル」は特に理由がなければ「MBR形式」を推奨します。
「GPT ドライブを使用する」では以下を確認して下さい。
http://www.microsoft.com/japan/whdc/device/storage/GPT-on-x64.mspx


「ディスクの初期化」が完了すると、表示が「オンライン」に変わります。
上記の初期化同様手順で「未割り当て」=黒いバーを右クリックし、表示メニューから「新しいシンプルボリューム(N)...」を選択します。

Drive0.jpg
以下「新しいシンプルボリュームウィザード」に従って指示・フォーマットして下さい。

メニューの設定参考
「ボリュームサイズ」:特に指定値がなければ、初期値の全容量
「ドライブ文字」:特に指定値がなければ、初期値(「C」以降の未使用アルファベット順)
「ファイルシステム(F)」:NTFSとFAT32が選択可能ですが、特に理由がない限り「NTFS」
「アロケーションユニットサイズ(A)」:特殊な指定を必要としない限り「規定値」
特に指定する理由がなければ、その他も規定値(指定・チェックなし)のままです。

「フォーマット作業」にはHDD容量に応じてしばらく時間が掛かります。
フォーマットが完了しだい、マイコンピュータにディスクが表示され、使用可能となります。


WESTERN DIGITAL 3.5インチ内蔵HDD 1TB Serial-ATA 7200rpm 32MB WD1001FALS
WESTERNDIGITAL
売り上げランキング: 1140
おすすめ度の平均: 5.0
4 性能的には問題ない…
5 とても静かです。
5 組み合わせにより生きてきます
5 優良商品





スポンサーサイト

«  | HOME |  »