2009
08
25

Mac OS X"Snow Leopard" 正式発表

SnowLeopard.jpg

既にApple Storeにて掲載発表されていますね。
最新("Leopard"アップグレード用)Mac OS X"Snow Leopard"(Ver,10.6)が追加されていました。
記載によれば「8月28日 発売」とのことで、シングルユーザー価格は3300円、5ユーザ利用できる「Snow Leopardファミリーパック」は5600円のようです。

Apple.com MacOS X "Snow Leopard"
http://www.apple.com/jp/macosx/
SnowLeopard2.jpg

前バージョン「10.5 Leopard からのアップグレード用」だそうですが、Windowsユーザーからしたらずいぶん安いなぁと感じる次第。 現行Macは基本的にx86系の"Intel-Mac"なんですから、OS単体で販売したら・・・とか短絡的に思っちゃいます。(※MacOS Xには他社製Intel PCにインストールできないよう、セキュリティチップ認証がある※)

まぁ同じ事を考える人たちは世界にも大勢いるようでして「x86系(IntelまたはAMDベース)のPC上で稼働する」MacOS Xのインストール方法を研究する、同人プロジェクトが数年前から発足しています。
OSx86 Project
http://www.osx86project.org/

Xplodenet.com
http://www.xplodenet.com/newsite/

もっとも、Appleは「完成度の高いトータルな商品体系」を売る会社であって、別にMicrosoftに対抗するような「ソフト屋」じゃないので、正式には「Mac」以外の「PC/AT互換機」に対応することは無い気がします。
Appleにとって「オープン アーキテクチャー」化なんて、マイナスどころかその存在意義を失いかねない内容かもしれませんもんね。

「洗練された先進のイメージ」を宣伝しても、それは「Macという商品体系」についてであり、Appleにとって「MacOS X」というオペレーティングシステムは「MicrosoftのWindows」や「GoogleのCromeOS」と真逆のベクトルを持つ「商品の一部」に過ぎないと感じます。


なお、どういう訳か?Apple Storeより購入して8/20日に到着したMac mini本体に、同バージョンOS Xが付属していた件がネット上に報告され、ファンの物議を醸していたようです。
SnowLeopard_DVD.jpg

SnowLeopard_install.jpg

SnowLeopard_View.jpg

engadget日本版「アップル、Snow Leopard のDVDをフライング出荷?」より
http://japanese.engadget.com/2009/08/22/snow-leopard-dvd/


Apple.com MacOS X "Snow Leopard"
http://www.apple.com/jp/macosx/


ちなみに「Mac OS X "Server" Snow Leopard」も同時発売でした。 Unlimitedクライアント版が5万3800円とのこと。(前バージョンと比べると、物凄い値下げ!)
http://www.apple.com/jp/server/macosx/


MacBook パーフェクトガイド 2009 (MacPeople Books)
マックピープル編集部
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 7379
おすすめ度の平均: 4.0
4 入門書であるが、ちょっと困ったときのリファレンスとして使用できる
スポンサーサイト

«  | HOME |  »