2009
08
31

たぶん、「経済不安」が政権を変える。

Senkyo.jpg

衆議院議員選挙の結果が出ましたね。
ある程度(たぶん誰もが)予測していた通りですが、民主党は大きく議席躍進し、同党初の政権樹立と相成りました。

アジアでの'07年の韓国大統領選、'08年の台湾総統選に加え、ご存知米国のオバマ=米民主党政権の誕生。 そして'09年日本の自民大敗。
もちろん各国それぞれに内政事情と交代政権への「希望」があるからとは思いますが、根底に全て共通するのは「経済不安」かな?とも感じます。 決して他人事じゃあないんですが・・・

誰あろう、我々国民自身が選挙によって選択した政権ですので、しっかり監視・要望していくべきでしょうね。

なお、米オバマ政権への国内支持率は、僅か就任半年で「同時期のブッシュ前大統領支持率」を下回る急降下だそう。
ホント他人事じゃあないので、しっかりしてね!
スポンサーサイト

«  | HOME |  »