2009
12
31

「マッハドライブ 1.02」 64bit版 レビュー

IO_Mach.jpg

「マッハドライブ」は PC搭載RAMの一部を利用し、ディスクアクセスを高速化するというソフトウェア
前回は32bit版でのレビューでしたが、既購入者向けに64bit版が提供されていましたので試用してみました。
machD_Ver.jpg
64bit版でのVerナンバーは1.02。価格に変動はありません。
32bit版=Ver1.00購入者は、ダウンロード時に提供されたシリアルナンバー入力にて無償アップデート対応です。

☆テスト環境など
確認環境は32bit版テスト機と全く同様にしました。
P35+ICH9(AHCI)RAM総量=4GB CPU=E6750@3.2GHz上のWD 500AAKS(V1A)で、OS=x64 Windows 7 です。
HDDの利用環境として多少違うのは、x64 Windows 7 が64bit版の試用であり、使い込み時間や導入アプリ量などに差がある点でしょうか。
Disk_P.jpg
x64 Windows 7 Enterprise上での同HDDデータ。

x64 Windowsにて4GB以上搭載の場合は、搭載メモリー量から2GBを差し引いた確保量となります。
今回はWindows上の認識量に多少余裕があるので「640MB」にカスタム設定してみました。
MachD_Cset.jpg

なお、以下計測データは画像を得るためだけのぶっつけ本番ですので、厳密な数値ではなく傾向として捉えて下さい。

HDDベンチマークソフト「CrystalDiskMark」でのデータ

HDD単体データ100MBと1000MB
AHCI_Normal.jpg

AHCI_Normal2.jpg

マッハドライブ1.02適用後の100MB時データ
MachD_Mark.jpg

同1000MB時データ
MachD_Mark2.jpg

相変わらず、CrystalDiskMarkでの100MB設定時の速度データはすごい数値が出ますねぇ。
前回も触れましたが、この数値内容を体感することは全く出来せん。単にデータ取得における相性でしょう。

なお今回偶然にも「環境依存となる、別のHDD転送速度が劣悪化する症状」から実感したのですが、マッハドライブ適用におけるCrystalDiskMarkでの計測数値は、転送データ量に関わらず「全く体感できない」=「アテにならない」内容と思いました。
「アテにならないデータ」ですが・・・まぁ、せっかく記録したので一応掲載しています。


別のベンチマークソフト「HDTune」にて

HDD単体時データ
Normal_HDtune.jpg

マッハドライブ適用時データ
MachD_HDtune.jpg

やや前回と似ているのは、HDD単体だと概ね「放物線を描く性能曲線が、マッハドライブ適用にて水平直線状になる」点。
ただし、速度値そのものは極端な落ち込みが目立ち、二度ほど再テストしてみましたが「50%時に大きく落ち込む」現象は何故か変わりませんでした。
「CPU利用率が正しく取得出来ていない」などから、HDTuneそのものがx64 Windows 7 、或いは私のPC構成に非対応である可能性もありますが、少なくともCrystalDiskMarkとの対照データにはなるでしょう。


実働感想としては、正直 64bit版かどうか?よりも Windows 7そのものの利用時間に乏しく、構築環境的に十分速いこのPCでは、一切高速化が体感出来ませんでした。

☆結論
少なくとも「ディスク高速化」観点では、前回に補足しつつも真逆の感想です。
32bit版の利用時にも「速くなって欲しい部分が速くなる訳ではなく、全体として均一速度化される」という感想は持っていましたが・・・64bit版では「むしろマッハドライブが足を引っ張り、全体として遅くなる」感慨を持ちました。

「マッハドライブ1.02(64bit版)での標準HDD精査時間が1秒間隔と長い」、HDDの利用環境そのものが「ほぼWindowsをインストールしただけ」に近いなどの違いのせい?少なくとも新品PC環境に入れても、全く効果はないというのが偽らざる実感です。
まぁ同ソフトはそもそもRAID環境に非対応なので、「ディスク高速化」という意義では、やや旧世代・旧環境向けなのかもしれませんね。


I-O DATA HOME > 全製品一覧 > ハードディスク(HDD) > ソフトウェア > マッハドライブ より
ディスクアクセス高速化ソフトウェア「マッハドライブ」
http://www.iodata.jp/product/hdd/soft/mach_drive/


Windows Vista/7で速いのは、このHDD。なお旧世代となるXPには、基本非対応です。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »