2010
09
23

Windows 7 に 「ムービーメーカー」 を追加

Live_MovieMaker.jpg

Vista からの移行にも慣れてきた Windows 7 ですが、意外と便利だった「 Windows ムービーメーカー」が無いことに気付きました。 どうやら今は「 Windows Live Essentials (旧名: おすすめパック)」の 1 アイテムとしてダウンロード利用するんですね。
※「 Windows Live Essentials 」は Vista 以降の Windows でのみ、利用可※

早速追加することにしました。

9/25 追記
スミマセン!実際使ってみたら
「 Live ムービーメーカー」は ビデオ編集には全く使えないダメソフトと判明しました。
うっかり紹介していてなんですが、インストールしないことを推奨します!

特に Vista での「 Windows ムービーメーカー6.0 」とは全く異なる機能製品ですので、要注意です。
なお、 XP 世代の更新版と思われる「 Windows ムービーメーカー2.6(現バージョン)」は Microsoft からダウンロード可能でした。

蛇足ですが、 Vista の「 MovieMaker 」を、「 7 」に引っ越しさせても動きます。

9/27 しつこく追記
Win 7 へのエンコーダー関連を探していて、ふと気付きました。
「 Live ムービーメーカー」って、同社の Expression Encoder の機能サブセット+汎用ムービー特化品かと思います。
個人的には編集機能が著しく使い辛いと思いましたが、「 Live ムービーメーカー」がお好みである方は、 Expression Encoder4 も導入併用すると幸せになれるかもしれません。
なお、 Expression Encoder については次回記事に掲載しております。




Windows Live ムービーメーカー:ダウンロードページ
http://explore.live.com/windows-live-movie-maker
※アドオンパック「 Windows Live Essentials 」としてのダウンロードになります。※
wlsetup_web.jpg
実行ファイルの wlsetup-web.exe は導入用の部分ファイルにて、インストールにはネット接続が必須です。

同梱ソフトには Windows :「 Messenger 」「フォト ギャラリー」「メール」「ムービー メーカー」「Writer」「ファミリー セーフティ」「ツール バー」「 Microsoft Office Outlook Connector 」「 Office Live アドイン」
(と Microsoft Silverlight )がありますが、全て・個別の任意導入が可能です。
Live_MovieMaker_Ins.jpg
個人的なお勧めは「フォト ギャラリー」と「ムービー メーカー」ですが、 Windows 7 への移行でメール設定に困っている方は「メール」、 Outlook をお使いなら「 Microsoft Office Outlook Connector 」が役立つかもしれません。


「 Windows Live ムービーメーカー」
Live_Video.jpg
下手な社外アプリより簡便に使える、マイクロソフト謹製の逸品。 (少なくとも編集用途には全く使えません)

Live_Video_Youtube.jpg
更新された「 Live 」版では、 Youtube アップロードも標準対応していました



「 Live フォトギャラリー」
Live_PhotoG.jpg

こちらは標準の「フォトビューアー」
PhotoVie.jpg

さほど違わない様に見えますが、「 Live フォトギャラリー」では
Live_PhotoG_thum.jpg
ワンクリックで「ギャラリー(全画像のメニュー表示とサムネイル)が開く」

Live_Photo_Trim.jpg
「簡易な写真修正も可能」など、「 Google Picasa ウェブアルバム 」を意識したような多機能版です。

その他差異としては、フォトビューアーでは画像縦横比に関わらずウィンドーが一定比率で開く(上の画像を参照)、スライドショー機能が若干貧弱だったりします。

ところで・・・ Windows フォトビューアー、 Live フォトギャラリー共に画像をダブルクリック(既定のプログラムとして開く)すると、最前面ではなく、常にひとつ下(最背面ではない)で開く
=フォルダー上で開くと、常にフォルダー背面でアクティブ化するんですよねぇ。

酷く使い辛いのですが・・・私の環境固有の現象なのでしょうか?

※2011年10月追記※
コメント投稿にて、上記症状の解決策をご教授頂きましたので紹介します。

マイクロソフト サポートページ
「新しいプログラムのウィンドウが、開いている他のすべてのウィンドウの後ろに表示される」
http://support.microsoft.com/kb/886217/ja
このページの「レジストリの変更」方法にて解決するようです。
症状にお悩みの方は、上記リンクを参照の上、対策されてみてはいかがでしょう。

情報の投稿者様には、この場を借りて御礼申し上げます。


ちなみに、フォトビューアーにも「開く(O)」から任意の編集プログラムをすぐに呼び出せる美点があります。
PhotoVie2.jpg


Windows 標準の「ペイント」ですが、これも簡便な画像修正にかなり使える内容です!
Win_Paint.jpg
adobe 社製のフォトショップやイラストレーターも利用してはいますが、写真雑誌やポスター並みに高解像度かつ高度な修正・描画でない限り、「 Live フォトギャラリー」や「ペイント」でも十分ですよ。


ワンランク上の画像レタッチにはコレ。 Elements 版とはいえ、かつての CS 版にも匹敵。
Adobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版
アドビシステムズ (2010-10-01)
売り上げランキング: 37
スポンサーサイト

«  | HOME |  »