2011
02
22

2011 年は SIM ロックフリー元年か?

2011NTT_DoCoMo.jpg

asahi.com さんのニュースによれば、 NTTドコモは今夏( 6 月以降)発売予定の全端末について、「 SIM(シム)ロック」解除機能の導入が決定とのこと。
ドコモショップでロック解除の手続き後、端末を他の通信会社(※ただし、国内では実質 SoftBank 移行のみ)で契約した SIM カードに差し替えて使えるようになります。

asahi.com ドコモの夏モデル 20 機種、すべて SIM フリーに
http://www.asahi.com/national/update/0220/TKY201102200428.html

記事でも触れられていますが、恐らく短期的には「 iphone = Softbank 」への打開(圧力)策なんでしょうね。
ただタイムスケジュール的に iphone 5 には影響波及しないとは思われるので、それらは来年以降に期待かな?

ただ同時に今後は通信各社とも SIM フリーになるのは確実ですし、従来の日本型携帯端末(俗称:ガラケー)需要は既に飽和状態。
そうなると通信網に強みのあるドコモとしては、躍進する Android 端末など今後のスマホ 需要に加えて MNP 流失した顧客を取り戻すダブルチャンスなのかも。


Adoption_by_MobilePhone_Market.jpg

欧米では平均でも 25 % 前後のスマホ普及率のようですが、日本では未だ 10 % 未満なんだとか。
見込みとはいえ、伸び率その他の新規需要は各キャリアにとって新たなる大金脈でしょうか?


ちなみに海外の従来型携帯電話端末は(廉価だが)低性能な機種が主流で、その点で超高性能な「ガラケー」は国内以上に中国などのアジア市場で大人気なのだそうです。
それら望外の需要からも、夏以降のドコモ端末は人気機種になるかもしれませんね。

マイコミジャーナル ドコモのSIMロック解除、中国で大歓迎
http://journal.mycom.co.jp/column/wmobiletopic/052/index.html



スポンサーサイト

«  | HOME |  »