2015
02
17

Linux / Dropbox 3.2.6 :システムトレイ・アイコン変更の件

Dropbox326_tray_icon.jpg

Linux 環境にて、Dropbox 3.2.6 トレイ・アイコンを任意のものに変更します。
また、一部環境下で同背景が「黒」単色になってしまう問題を、修正します。

え〜と、たぶん Ubuntu-Unity 以外の全環境パネルで発生かな?
Unity だけはシステム・トレイ / アイコンが専用なんで、同影響なし。

アイコンの追加・変更はともかく、「黒背景」は少々悩ましい問題だったかも。
でも実際の設定はチョー簡単。 という訳で、併せて記事化でっす。

※ 3/12 追記 「黒背景」対処法
どうやら更新の度に設定が「標準に上書き」されるので、同対処だけ抜粋。

パネル・アイコンの背景が黒一色になる
対処: ~/.dropbox-dist/dropbox-lnx.x86_64-3.x.x にある LibGL.so.1 を削除

※起因と誤動作の背景
GPU ドライバの、同一ライブラリ( openGL )動作を上書きしています。
背景が黒になる= Dropbox 側ライブラリは重複動作・不要なので、削除します。
背景透過= システム描画系が LibGL.so.1 を持っていない、ということです。


○任意のトレイ・アイコンを追加・設定
Dropbox 3.2.6 での規定アイコンは、以下ディレクトリに格納。
~/.dropbox-dist/dropbox-lnx.x86_64-3.2.6/images/hicolor/16x16/status
隠しファイル群:「ホーム」フォルダ上で「 Ctrl + H キー」=表示 / 非表示です。

Dropbox326_status_icons.jpg
で、同画像を入れ替えれば、明色系テーマ対応のアイコン等、任意に適用可。
ただしもちろん、フォルダ階層名やファイル名は順守のこと。
標準画像は、バックアップでも削除(再インストール可だし)でも、好きな方で。

同アイコンの導入参考までに、以下リンクを紹介

Dropbox Ubuntu Mono 2.0
http://gnome-look.org/content/show.php/Dropbox+Ubuntu+Mono?content=124435
(注:解凍⇒二種の tar.gz が展開、両解凍⇒共に「.dropbox-dist 」=隠しフォルダ)

Ebethron Faenza Dropbox icons
http://gnome-look.org/content/show.php/Ebethron+Faenza+Dropbox+icons?content=134101

GNOME-LOOK.org Dropbox Ubuntu Mono Dark icons 0.1
http://gnome-look.org/content/show.php?content=124426

Charles Anderson : Dropbox Notification Icons
http://dl.dropbox.com/u/62148/Misc/Dropbox%20Notification%20Icons.tar.gz

※備考
規定「 16x16 」のみ、ただ中身を 22x22 アイコン等で置換でも、描画されます。
逆に、同階層に(従来通り)各種サイズのフォルダを置いても、反映されません。


○「黒い」アイコン背景を修正
drawing_error_icon_background.jpg
白アイコン=暗色系パネル用のみ、何となく「仕様?」とも思いたくなる。
でも Google 先生に御託宣を仰いだところ、数十秒で、問題点と解決策が判明。

参照: CrunchBang Linux フォーラム(中程 ilyuha21st さんのご指南)
http://crunchbang.org/forums/viewtopic.php?pid=418629

要するに:
Dropbox フォルダのライブラリが、GPU ドライバのそれを上書き動作しちまうと。
ただ・・・紹介頂いてる解消法は、メンドイというか・・・周りくどいッス。

これまた要するに:

~/.dropbox-dist/dropbox-lnx.x86_64-3.2.6
Dropbox326_ library_OpenGL
同ディレクトリ上の「 libGL.so.1 」を、削除又はバックアップします。
えぇまぁ、お約束で「バックアップ」言いましたけど、削除で良くね?

That's all.
流石は Google 先生のご紹介、そして、さらっとスゲーな ilyuha21st さん。


う〜ん、ただどう考えても、この「仕様」って問題アリな気がしてならない。
・暗色系テーマ(パネル)にしか対応しない標準アイコン
・無くても問題なく? 逆にメーカー系ドライバ適用で問題発生する構成


ってかさ、ぶっちゃけ従来仕様から変更の意味も、メリットも、判らん。
今回はすぐ解消法が判ったけど、願わくば修正をお願いしたいかな。



近年ロットは「ドライブ」認識、(非公認ながら)Windows to Go 出来るっぽい。
正規モノでも高くないし、「 USB メモリ型」に拘れば、全ての点でコレ一択かな?
スポンサーサイト

«  | HOME |  »