2015
04
29

地デジ・BS/CS 受信環境の DIY 設置メモ

digitalTV_antenna.jpg
画像は施工例のイメージ

地デジ・BS/CS 受信設備の、DIY 施工に関する覚書でっす。

今年 2 月頃、親戚宅の地デジ BS/CS 受信環境一式を施工。(させられ・・)
まぁ「デジアナ変換終了」に伴う「 CATV / アナログ TV 廃止」案件ですね。

んで、最近その話を先輩にしたら「それ、ウチも頼む」ってなことに。
意外やデジタル波の受信案件って、改修や再設置等、まだまだ多いみたい。
ってな訳で、そん時にググった・体験した、設置の勘どころなど、メモ。

何となくでも、誰かの参考になれば幸いです。
あぁでも、今記事は DIY 施工の推奨ではありませんよ。
施工時の危険性やら周辺知識を有する、または新たに学べる方向け。


○設置の環境例
取り敢えず、今回の実地(平均的な?中電界地域)例を。
 ▽周辺環境
地上波局から 18 km・平地の低層住宅地で、一部は中層マンション等

 ▽従来設備
アンテナは一階屋根上に設置 20 年弱、八木式 20 素子・ブースター無
主配線マスプロ 5C-FB 15m、同 3SPFcs で二分配、宅内一部で 3C-FV

 ▽受信状況
試しに従来設備のまま、VIERA TH-39A305 で視聴確認
晴天の午後に受信レベル確認(数値は上記 TV 機能による)
⇨ 地デジ:平均 65 で全 CH 問題なく視聴可

要望には BS/CS もあったため、一旦、中古アンテナ仮設にて確認
⇨ BS/CS :平均 43 前後と、やや低値だが全 CH 問題なく視聴可

※備考
受信自体はデジタル波の方が良好、アナログでの実績があれば問題なし。
また、過去二十年前後(アナログ BS 期)の配線なら、CS まで視聴可。

注:ただし旧規格の分配器があれば、上限周波数の点でダメかも
もっとも、CS =「スカパー!」なので、同視聴かどうか次第


○資材と施工
以下、紹介資材・価格は現時点の Amazon 調べ
 ▽テレビ
低コスト指向でも、世帯向けなら「国内ブランドの地デジ対応 TV 」がベター。
・リモコン機能:ほぼ必須かつ重用⇨国内品なら故障時に汎用リモコン代替可
・デジタル家電は数年で故障も珍しくはないが、海外廉価品はさらに低信頼

今件では、当時底値っぽかった(購入時既に生産完了品)
 パナソニック VIERA TH-39A305
と、ほぼ同スペックでより廉価な
 オリオン DNX39-3BP
をピックアップし、選択してもらいました。
ちなみに、現行 日立・三菱の TV は、船井電機 OEM らしい。

※備考
この手デジタル家電は一年程度で旧式化、やたらな拘りは無用。
極端な話、毎年の廉価機購入+中古売却が、常に最新かつお得かも?

リビング向けエントリー機の定番サイズ 32" (新聞見開き大)は
アナログ 27" 以上の代替では、横長な分「小さく感じる」と思います。

 ▽地上波アンテナ
BS アンテナ新設がある⇨配線施工上、近辺で同軸混合としたい。
従来設備(受信良好)を生かしつつ廉価に済ますなら、以下とか好適。
DXアンテナ CS/BS/UHF 屋外用混合器 MC0002C 【¥1,980】
要するに(屋外設置に信頼性が高そうな)各社製品で、二千円前後。

三波混合+ブースターなら、以下がリーズナブル。
二幸電気工業 NOB-CBU33 電源分離 家庭用UHF・BS・CSブースター【¥6,980】
この手は製品別で価格差大、国内専業系だとコレが最新かつ最廉価っぽい。

ちなみに TV 等から十分な DC 供給があり、衛星波のみ増幅なら以下かな。
マスプロ CS/BS用ブースター(増幅部のみ) BCB33N(A) 【¥4,050】

で、今件での結論=アンテナ刷新+宅内設置も容易な、以下製品が合理的。
マスプロ電工 スカイウォーリー U2SWL20B (ブースター内蔵型)【¥6,674】

導入感想メモ:コストパフォーマンスにおいて、選ばない理由がなかった
・三波混合+ブースターのオールインワン、従来アンテナ他の全刷新が可
・強力受信+低指向性で、屋内設置にも好適=宅内引込み配線は BS のみ

設置の施工途中で二階床に上を向けて置いても、ほぼ最大信号で受信。
 ⇨参考:「レベル数値 20 ほど向上」(二階屋内に設置時、同 TV 値)

ただ強いて挙げれば、電源部の故障で全機能しない短所はあるかも?
 ⇨電源印加=「ブースター作動でないと、地上波も受信しない」ようです
まぁ万が一故障でも、同部位は屋内設置なので交換等も容易かと。

多少キワモノ? だけど、廉価な社外パーツ( DC 電源)には以下もアリ。
 ⇨参考:プレクス LNB電源供給用ACアダプタ 【¥1,980】
(電流通過型の分配器併用など、ラインブースターへ DC 供給だけの際も利用可)

※備考
本来ブースターってのは、アンテナ直近かつ、1m 離しての設置が最適らしい。
なお、無用なレベルで信号増幅すると、逆にブロックノイズ発生の可能性アリ。
今件のような中電界地域なら、30 台 dB 型で十分。


 ▽ BS/CS アンテナ
当初、私の予定は DXアンテナ BC452APCK 【¥6,500】でした。
DXアンテナ 45形BS・110度CSアンテナセット BC452APCK
DXアンテナ (2013-09-25)
売り上げランキング: 34,783

理由はもう単純に「 DIY 向きの、完全セット(衛星インジケータ付)」だから。

なお同系製品には、付属品別に以下ラインナップ。
BC452AP :本体 【¥4,388】
BC452APK :本体+固定用マスト+ F-4C-FB 相当 15m 【¥4,980】
BC452APCK :同上+ F-4C-FB 相当 15m & 1m +インジケータ【¥6,500】

なお同上「インジケータ」は、下記で(やや上位機能)置き換え可。
PPLS 衛星アンテナ調整器 サテライトファインダー 【¥1,850】
大きな価格差もなく、新規の際はコッチの方が便利かな。
PPLS TR-001C ケーブルセット 【¥2,050】

さらに上位機能:地上波レベルの確認もしたいなら、以下。
日本アンテナ BS/UHFチェッカー NL30S 【¥2,850】

ちなみに、マスト類の金具付き他社品も紹介すると、以下。
東芝 BS/CS アンテナ 取付けキット付き BCA-453K 【¥4,900】
ややコンパクトだが、付属マストは角支柱向き、その他設置向きでない。

マスプロ電工 BS/CS アンテナ 45cm 取付けセット BC45R-SET 【¥5,740】
レンチなど付属品は、気の利いた流石の内容。 ただし、マスト金具は同上系。


ただ・・・親戚はヤフオクで「単体」中古を落札(送料共三千円弱)済み。
同上価格を知ってれば一目瞭然ですが、この中古相場は「かなり」割高。
そもそも外観では、肝心の「コンバーター ( LNB )」機能は判別不能。

今回はこの中古アンテナを生かす(廉価な)施工に、悩まされました。
 ☆ BS/CS アンテナ設置金具の作成
調べると、地上波用のマスト金具には、強度面で多くが設置不適らしい。
でも現物見たら、揺れ対策?マストのみ強固、設置強度では同等以下も。

なので従設の突き出し金具を移設、マスト切断・短縮して再利用。
ちなみに住宅用には二種(管規格:インチ)アリ、流用と同強度に注意。
細身マスト: 1" ( 25.4mm )と 太身マスト: 1-1/4" ( 31.75mm )

まぁ今回は店頭だと高額+再手配の時間が無かっただけ、以下等購入で解決。
日本アンテナ アンテナ取付金具 BK-32ZR 【¥2,091】
同種マスト径表記の 32 ~ 31.8mm とは上記 1-1/4" のこと。
壁面等への固定ビスは、概ね M6x18mm タッピングあたりかと。
なお、この手外観を「塗装」との勘違いを散見だが、実際は防錆メッキ。

 ☆ 衛星波のアンテナ角度調整
今回は、興味があったので(自費で)「 NL30S 」を選択。
導入感想:有用だが、衛星波だけの「 PPLS 」製品でも良いかな
・地上波調整が有効なのは、たぶん弱電界地域とかじゃないかと
・電池式(蓋が脱落しやすい)の電源は、LNB 供給電源ではない
・作業が夕刻とかになる場合、LED レベルメーターはかなり有効

※備考:室内設置って出来ないの?
BS アナログ経験・簡易に済ませたい人は、同疑問をお持ちの模様。
 結論「(可能な場合もあるけど)ほぼ不可、かなりムダ」です。
室内では、調整以前にそもそも受信か?判別困難+僅かなズレで視聴不可。
まっ「独り暮らしだし、アンテナ貰った」ぐらいのお気楽さなら、試して。


 ▽同軸ケーブル類
複数種あるように見えるけど、選択すべき規格は、ほぼ一択。
 ☆主配線:適合規格は S-4/5C-FB 、要は太さ 4C か 5C のみ
・敢えて選ばない限り「 TV 用」は上規格=衛星波対応の二重シールド
・アンテナ等の付属品は 5C が多いが、自加工なら 4C に全変更可
・配線長は一般住宅の二階~一階 TV 想定で 15m 前後、その他+ α

理屈上は 5C の方が対減衰で有利だけど、20m 程度なら大差なし。
実際に業者施工でも、屋内外共に 4C で統一してる内容も確認。

比較に 4C の「業務用サイズ」と「家庭用サイズ」を挙げてみます。
まぁ、長さ比価格に大差なく、加工 DIY だから、多少長めの選択を。
二幸電気工業 S4CFBALPG 100M 薄灰色 【¥3,240】
マスプロ電工 S4CFB30M(H)-P 30m 灰色 【¥2,110】

※備考
別件の撤去・再設置で、ノーブランド品 5C-FB 配線に酷い内部劣化を確認。
「規格表記」以前に「国内専業メーカー品(生産国は問わず)」を強く推奨。

 ☆分波器( UHF・BS/CS 分岐ケーブル)
この手は TV 直近で配線するのが普通。(注:分配器・分岐器とは全く別)
二幸電気工業 4Cケーブル付屋内用混合分波器 NIMC50-1P【¥756】

 ☆配線の保持部材:細身の結束バンドや平ステップル設置は、原則不可
同上規格線は、強い外圧でインピーダンス可変・効率劣化するらしい。
SOLIDCABLE KCC-4C(WH) 4C用ケーブルクリップ 100個入 ホワイト【¥734】

水滴対策の U 字固定や延長予備保持等に、プロはビニールテープ使いますね。
トラスコ中山 TMPM1920GY 耐熱・難燃・耐寒ビニールテープ グレー【¥416】

エアコン配管なんかに使う、配線隠しはこの手。
因幡電工 HY-50-I ネオピタテープ 50mm×18m アイボリー【¥504】


 ▽ F 型栓・他
ココは施工する同軸ケーブル太さ=「 4C 」or「 5C 」に揃えるだけ。
ってか、素人はサイズ違いに気付き難いので、統一した方が無難かも。

二幸電気工業 5C用 F型接栓 10個セット FP5-10P 【¥432】
二幸電気工業 4C用 F型接栓 10個セット FP4-10P 【¥486】

市販は「アルミ材リング」が殆ど、でも私は「スチール」が扱い易いと感じます。
⇨アルミは丁寧に締めないと歪みやすい・慣れれば、スチールも専用工具は不要。

※備考:同軸ケーブルの皮膜剥き・ F 型栓のリング圧着等
私は手持ちの綱製ニッパーで皮膜剥き、(別用途)圧着ペンチにてリング圧着。

買っても良いなら、(ちゃんと使えそうなのは)以下かなぁ?
未来工業 トリッパー・CX(同軸ケーブルの皮むき器) TOR-1C 【¥1,806】
SOLIDCABLE HT-551 リング接栓圧着工具 3C・4C・5C・7C【¥2,203】
補足注:素人施工向けのアルミ・リングなら、工具は普通のペンチ類で可
なお F 型栓:11mm レンチ締めだけど、締め付けトルク小なので注意。

使い勝手は分からんけど、「皮むき」で単純に安いのは以下。
Vktech 同軸ケーブルストリッパー 六角レンチ付き【¥600】

なお近年施工だと、屋外には防水接栓を使ってますね。
SOLIDCABLE SSN-5CHB 防水F型ピン付コネクタ 5C用 NF型 防水接栓 【¥380】
ただまぁ過去施工では、まず見ません。(塩害でもない限り、通常接栓でも平気)

大体は付属品等で足りる・買うと結構高いケド、防水キャップは以下。
F-FACTORY 防水キャップ C-109 [5個入り] 直径φ20 長さ 88mm 【¥1,240】
※注:一昔前の流行:末端を自己融着(=ブチル)テープで密閉⇨今はしません。
たぶん、他からの浸水や結露が溜まってしまい、逆に腐食を誘発するのかと。
機材メーカーによっては、取説に「絶対にするな」との注意書きがあります。

CS 波対応の分配器が欲しい場合は、以下とか。
二幸電気工業 (2.6G対応)1端子通電型屋内用3分配器 NDO3-1P 【¥540】
CS 対応分配器:上限周波数「 2150MHz (従来)」~「 2602MHz (新規格)」

(屋内で)中継が必要な場合。
中継接栓 JJ-5P 5個入り 【¥580】


 ▽壁面・天井等の穴あけ施工
まず「経験なし」「ドリルがあれば何とかなる」とか思ってるなら、止めるべき。
適切機材とその操作、開けるべき位置等、相応の経験値が要ります。

プロ施工を眺めて「コレ使うと、引き込みカッコイイ」と思ったのは、この手。
パナソニック電工 WP91319 防雨入線カバー【¥475】

壁面・天井等の貫通穴まわりの樹脂カバー
オーム電機 ツバ管 9mm DZ-TK94
まぁこんな奴だけど、ホームセンター等で買った方が良いかな?

「外壁面に非防水機材を設置したい」で探したのは、以下。
未来工業 情報ウオルボックス WBJ-F1SM 屋外防雨タイプ ホワイト【¥950】

※備考
ちなみに私が使ったのは、業務用 AC ドリル(+各種ビット)とホルソー。
廉価な民生用充電型は低トルクなんで、相当苦労するし、失敗するかも。
意外な強敵はモルタル壁、たぶん ALC やタイル外壁は、素人には不可能。

あと、シリコンシーラー+ガン(ホームセンターで三百円未満)も必須かと。


○まとめ
 ▽リーズナブル?
今回の具体調達・施工内容(テレビ本体は含まず)で言うと
地デジ・BS/CS アンテナ:¥9,000 +配線類や周辺部材 ¥6,000 前後
⇨ Total ¥15,000 前後

今件は中古再利用も含むが、新品でも同等・低減も可。この辺が目標予算かと。
ってか、業者施工一式 3 ~ 5 万円前後なので、そこそこ吟味しないと効果薄。
また、「中古は安い」と思い込むと実相場が高く、全く無駄になることも。

 ▽難しい?
全ては周辺 / 応用の知識(新たに学習含む)、もしくは経験値次第。
素人には困難とも、初めてでも施工想定+情報収集なら容易とも言えます。
ぶっちゃけ実利より、こういうのが愉しいと思える人向きでしょうね。

 ▽薄型アンテナって、良いね!
今経験での一番の収穫は、薄型アンテナ U2SWL20B の有用さ。
総合的にリーズナブルだし、八木式なら受信不可な角度でも受信良好!

ネットの噂=「八木式に敵わない」だけど「勝るとも劣らない」が実状。
ってかさ、新築や近年改修モノだと、もう既に半数以上がこの手じゃね?
スポンサーサイト

«  | HOME |  »