2009
04
24

中国の"中"とは、オレ様が世界の中心だっ!という意味。

「強制認証制度」

中国政府が、外国製デジタル機器の「中核情報をメーカーに強制開示させる制度」を、5月には発足させることが明らかになったようです。

「中国で生産・販売する外国製の情報技術(IT)製品について、製品を制御するソフトウエアの設計図である「ソースコード」の開示をメーカーに強制する。
中国当局の職員が日本を訪れ製品をチェックする手続きも含まれる。拒否すれば、その製品の現地生産・販売や対中輸出ができなくなる。」

読売新聞 より

ニュースに驚きました(しかも世間的には小さい扱い)!
私は政治家ではないので、特に何かをすることは出来ませんが・・・

個人に例えるなら、あるいはこんな話じゃ?とも思いました。
『クレジット カードの登録情報全てを(他人に)渡すか、全てのカードを捨てるか』

建前はともかく、(中国にとっての)外国企業への合法的な "産業スパイ法" としか読めません。違う言い方するなら、"国家ぐるみの脅迫"?

他国はどう対応するのでしょう?
それとも、日本企業を主ターゲットにした(日本政府なぞ、交渉の余地もない)ゴリ押しなのかなぁ?
スポンサーサイト

«  | HOME |  »