FC2ブログ
2018
02
23

Fedora 27 : i5-8400 と i3-4130 でのブラウザベンチマーク

ARES6_CoffeeLake-S.jpg

Coffe Lake-S 系への移行に伴い、ドライバ整備⇔実働評価した際のメモ。
あるいは Linux 環境における Chrome 64 と Firefox 58 のベンチ比較。

元は自環境の整備記録でしたが、ググってもこの手のユーザー情報って乏しい。
「ならオマエがヤれ」ってな話でしょうから、晒し上げつかまつりまする。

なお i5-8400 環境については未完の暫定仕様です。(で、画像にも pre )
対比 i3-4130 環境は現行だと Pentium G4560 や RYZEN 系に近似かと。


○動作環境とか
そもそも「ベンチ計測による性能対比」が目的じゃないんで、大雑把に。
Core i5-8400 : Fedora 27 , kernel 4.15.3
Core i3-4130 : Fedora 26 , kernel 4.14.16

Chrome 64 の実行バージョンは以下
Chrome64-0-3282-167.jpg

Firefox 58 (本家日本語版を任意導入)のバージョン
Firefox58-02_Fedora27.jpg

回線は KDDI 系の光で、拡張を含めたブラウザ・プロファイルは同一。
システムは共に RAM 8GB 、i3 が SATA SSD で、i5 は NVMe SSD 。
なお i5 は描画系ドライバ適用未完にて、主に Javascript 計測を確認。

というかまぁ、よく知らないんで著名らしい以下から 3 点を利用。
browser bench.org
http://browserbench.org/

それと従来定番らしき(現・更新停止とか) Octane 2.0 も追試。
Octane 2.0 JavaScript Benchmark
https://chromium.github.io/octane/

※ネタバレ
i5 環境では、どうにも Firefox が低値だったので複数計測の最良値を。
逆に Chrome は別ウィンドウでプライムビデオを観ながら一発計測のみ。


○測定結果
 AERS-6 1.0.1
i5-8400 の値は Top 画像で、i3-4130 環境では以下。
ARES6_Haswell.jpg
スペックにはさほど影響されないようだが、ブラウザ間では 2.5 倍もの差

 Octane 2.0
i5-8400 環境
Octane2_CoffeeLake-S.jpg

i3-4130 環境
Octane2_Haswell.jpg
割りと相似系、ややスペック差が出る傾向なのかな


 JetStream 1.1
i5-8400 環境
JetStream_coffeeLake-S.jpg

i3-4130 環境
JetStream_Haswell.jpg
ブラウザ間では僅差だが、性能差は顕著に現れる模様

 Speedometer 2.0
i5-8400 環境
Speedometer2_CoffeeLake-S.jpg

i3-4130 環境
Speedometer2_Haswell.jpg

ブラウザ差異やパフォーマンス差がモロに出るし、明快表示でわかり易い
Apple / Safari ( Webkit )評価モノらしいが、更新もあり新定番かも?

つい先月までの ver, 1.0 だと倍近い値が出るので、その点には留意ね
Speedometer1_bench.jpg
ところで端的な実用シングルスレッド性能は、ブラウザ処理に現れがち
Meltdown / Spectre 対策の性能低下を測る際にも、旧版参照が多数でした

※備考
軽快・高速を謳う Firefox Quantum だが、ベンチ値の対比ではやや低調。
同論点で Chromium 系ブラウザから「 Firefox より 38% 高速」ブーメランも。

この点は実働でも体感でき、一部 Javascript 処理に「詰まる」感じがある。
 ⇨表示可能な部分のみ「パパッと表示」=「速い」と錯覚させてる感
 ⇨一方で殆ど画面表示されてるのに、操作出来ない状況等が生まれる
ただ 56 , 57 世代でのハングアップ等、深刻な動作問題は解消したっぽい。
単純にブラウザとしては好ましい部分もあるので、更なる進化を望みたい。


○オマケの検証
一般用途にはあんま関係ないけど、ゲーム動作的な WebGL も計測。
Unity Blog :WebGLベンチマーク結果のアップデート
https://blogs.unity3d.com/jp/2015/12/15/updated-webgl-benchmark-results/

より具体的には以下リンク先を実行
http://beta.unity3d.com/jonas/benchmark2015/


んで、まずは i3-4130 構成から。
Chrome 64
Unity-WebGL-Bench_Chrome64_Haswell.jpg

Fiorefox 58
Unity-WebGL-Bench_FF58_Haswell.jpg


i5 構成はドライバ不備かつ GPU 支援も効いてないので、参考値として。
まず Firefox 58 では、起動出来ても早々にエラーで完遂不能。
Firefox58_WebGL-error.jpg

Chrome 64 でも、エラー停止してしまう状況があった。
Chrome64_WebGL-error.jpg

何故か完遂できた、Chrome 64 での単発記録のみ掲載。
Unity-WebGL-Bench_Chrome64-i5-8400.jpg


細かい点はともかく、Linux 環境での実行値はそこそこ珍しいでしょうか。
という訳で晒しておきますねと。



スポンサーサイト

«  | HOME |  »