FC2ブログ
2009
04
29

『12モンキーズ』

12_monkeys.jpg
世間では、新型インフルエンザに関するニュースで持ちきりですね・・・

それらは専門家にお任せするとして、当方では関連(?)のある映画を紹介しちゃいます。
・・・だって心配だけど、今のところは仮に判っても対処のしようがないですもん。

それに家にこもるなら、映画は必須アイテムですよね? 『12モンキーズ(Twelve Monkeys)』は、1995年公開(日本公開は翌年)のハリウッド映画。
異色SF作品で、原典を仏の短編映画 『ラ・ジュテ(La Jete'e)』 に求めていることでも有名です。参照となる関連映画には、アルフレッド・ヒッチコックの『めまい』も。

謎のウィルスによって全人類の99%が死滅した未来の世界から、ワクチン作成のため純粋種ウィルスを探る時の旅に駆り出された男の、記憶と幻想が織り成す奇妙な物語。
矛盾と不可思議を抱えつつ、どこかメタファーやオマージュにも満ちた展開。
コアなファンも多い作品ですね。

主演はブルース・ウィリス。
ブラッド・ピットも出演しており、同年のゴールデングローブ賞(助演男優賞)を受賞しています。
twelve_monkeys.jpg
12モンキーズ [DVD]
松竹ホームビデオ (2007-11-28)
売り上げランキング: 6447
おすすめ度の平均: 4.5
4 職人監督としての力量を示した良作
5 ねじ式思い出しました
5 不思議な余韻を持ったテリー・ギリアムの傑作



なお同年には「アウトブレイク (Outbreak)」 (=広義では、現在のパンデミック[pandemic]に相当する語)という、致死性の高いウィルスの拡散に立ち向かう人々を描く、サスペンス映画もありました。
スピード感に満ちたスリルと、陰謀。
より直感的に楽しみたい方には、こちらがお勧めかも。主演ダスティン・ホフマンなど、出演陣も豪華です。
アウトブレイク [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2000-04-21)
売り上げランキング: 18962
おすすめ度の平均: 4.0
5 何時の時代も変わらん人間の愚かさを描いた作品。
3 人類を最も脅かすものはこの世で最も小さい存在であるウィルス。
4 モーガン・フリーマンの不思議な魅力
4 かなりサスペンス。




もちろん、最新邦画「感染列島」 (DVD/Blu-rayは7/24日発売予定) もありますね。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »