2009
05
17

"モッタイナイ"は、世界のアイコトバ。

Drop_casachment.jpgそろそろ季節の変わり目ですね。

廉価で手軽なビニール傘のお世話になることも多いシーズンですが、その手軽さゆえにエコやリサイクルとは逆行する使い捨ての存在。
それに、傘置き場で見分けがつかず困ることもあるんですよね。



そこに「ちょっとしたことを大切にする(ops-design)」を提案する、こんなモノがありました。
casachment.jpg商品名は『casachment(カサッチメント)』

「どこにでもあるもの」から、「自分だけの愛着あるもの」へという発想の転換。「使い捨て」の代表選手でもあるビニール傘だからこそ、大事に使おうという姿勢ですね。
つけた姿も可愛くて目立ち、良く考えられていることが伺えます。

開発メンバーである有限会社アートニクスさんによれば

「物があふれているこの世の中に何を新たにつくるのか、本当に必要な物は何か、深く掘り下げた結果、エコやリサイクルの前に気負わずに出来るきっかけの提案ができないかと考えました」
とのこと。

なるほど。
これも消費される商品である以上、厳密には「環境 3R=Reduce(ゴミ削減)、Reuse(再利用)、Recycle(再資源化)」は満たせないかも知れません。
でも、Respect(尊敬の念)は込められている気がしました。その思索について、個人的に「もったいない」認定しちゃいます。
OPUS×Peg casachment2

casachment2.jpgちなみに、モチーフはしずくをかたどった「ドロップ」と、太陽をあらわす「サン」の2種類。

今のところ「ドロップ」の水色が、一番人気があり、自分用と周囲へのちょっとしたプレゼント用に2つ以上買い求める人も少なくないのだとか。

「雨の日の楽しみがふえました」「まちがって持っていかれることがなくなった」など、お客さんからの好意的な反応も寄せられているようです。


あ、先端のシリコンゴムの部分はとり外せるので、携帯ストラップなどに使うことも可能だそうですよ。

(有)アートニクス さん紹介ページ
http://artniks.jp/peg/casachment
企画協力(株)オプスデザイン さん紹介ページ
http://www.opus-design.jp/project-report/item_472.html
コラボ販売の「欧風食堂ミリバール」 さん紹介ページ
http://millibarblog.artniks.jp/?eid=915574

MOTTAINAI.gif
モッタイナイinfo ホームページ (商品とは無関係です)
http://mottainai.info/
スポンサーサイト

«  | HOME |  »