2009
05
18

『エヴァ缶』を追ってみた

Eva20.jpg

先日、TV版「新世紀エヴァンゲリオン」の監督自身によるリメイク最新劇場版である『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日が発表されたようですね。
同アニメ劇場作と共に、都度タイアップ発売されていた、通称『エヴァ缶』の情報も追ってみました。 原版の「新世紀エヴァンゲリオン」は、TV版の公開された約10年前から、幅広いファンから熱烈な支持を受けた人気アニメで、当時その経済波及効果は300億円とも言われ「エヴァ現象」という言葉を生み出したほどのブームになった作品。
今回の作品は監督自身によるリメイク最新版で、ストーリー・キャラにも新展開が予想されています。

秋葉原で行われた店頭タイアップイベントでは、「スペシャルデザインのUCC缶コーヒー」がわずか半日で1800本(先行販売分)を完売したのだとか。
実はこの企画、同アニメの劇場版が公開された1997年と2007年にも実施されており、その先行販売ではやはり即日に千数百本もの販売があったようです。
Eva_Coffee.jpg
UCC上島珈琲株式会社は、今回の公開に先立ち「UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン缶250g-2009年度バージョン-」を新発売。
「式波・アスカ・ラングレー特製フィギュア」などが当たるキャンペーン「UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲンプロジェクト」を5月18日(月)~7月31日(金)まで期間限定で展開するそうです。
そのラインナップは「綾波レイ」「碇シンジ」「式波・アスカ・ラングレー」「真希波・マリ・イラストリアス」「月の巨人&渚カヲル」「エヴァンチョー&ぷちえう゛ぁ」の6種類とのこと。
EvaCoffee1.jpg

なおUCCは、1997年と2007年に「UCC缶コーヒーオリジナルエヴァンゲリオン缶250g」(通称:エヴァ缶)を発売するとともに、2008年2月には「CR 新世紀ヱヴァンゲリオン」導入に合わせ景品としても出荷していた模様。
'97年当時の「エヴァ缶」出荷量は、1200万本にも達していたのだとか。
evacan_97.jpg
'97年の初代「エヴァ缶」

2007-EvaCan2.jpg
10年ぶりとなる'07年の「エヴァ缶」とそのケース
2007-EvaCan-Box.jpg
当時は「ケース買い」する人も多かったとか。

EvaCan02-2008.jpg
'08年2月には、同名CR機と共にパチンコ景品として原作とは無関係な展開も・・・。


Aoba_UCC.jpg
ちなみにこの企画、もとは庵野秀明 氏がUCC缶コーヒーを愛飲していたことがきっかけで実現したそうで、TV版エヴァ「第拾壱話 静止した闇の中で」の冒頭シーンにも登場しているようです。


なお、今作から登場の新キャラが「真希波・マリ・イラストリアス」。
搭乗機は「封印監視特化型限定兵器 人造人間 エヴァンゲリオン局地仕様 仮設5号機」とか。
なぜかは知りませんが、同アニメ登場キャラクターは軍艦名~船に関する事象を元ネタとしているらしく、今回の新キャラは旧帝国海軍の駆逐艦「巻波」からで、読みは"まきなみ"。また、「イラストリアス」は大英帝国海軍の「装甲空母」として名高い航空母艦から。
ちなみに旧海軍の「綾波」「敷波」は同型艦ですが、名は似ているものの「巻波」は艦型の異なる当時の最新鋭艦。
これら徹底した法則性は、同アニメの「バックグラウンド解き明かす愉しみ=ハマリ甲斐がある」方向性と合致したものなのかも知れませんね。
Makinami_Illustrious.jpg


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開は6/27日から。
なおテーマソングは宇多田ヒカルさんが担当するようです。

ヱヴァンゲリヲン公式サイト
http://www.evangelion.co.jp/index.html
スポンサーサイト

«  | HOME |  »